REC COFFEE central kitchen

LIFE
みんな大好きRECのスイーツ!
イートインする人も多いけど
テイクアウトで買って帰る人
スイーツだけ買いに来る人も!
そんなファンの多いRECのスイーツを手がけるのが
REC COFFEE専属パティシエ 三小田 翔シェフ
以前はホテルのスイーツなどを手がけていました。
最近会ってないなーと思って連絡をしたら「おいでー」と
快くキッチンに招いてくれました。
今までRECのスイーツは??
キッチンがオープンするまでは店内でバリスタさんたちがスイーツを作っていました。
懐かしい。
central kitchen
セントラルキッチンの場所は清川。
昔はハニー珈琲さんがコーヒー豆の発送業務を行う場所で
後、清川スタンドとなりセントラルキッチンとなりました。
清川スタンドの時にあったブラックイーグルが天神店に移動したこともあって
広くなったキッチンには新たな冷蔵庫や器具がたくさんでした。
シェフの1日
三小田シェフの1日は朝5:00から始まります。
前まで1人で全店舗分のスイーツを作っていたなんて凄い。
(今は3人のスタッフさんと協力してスイーツを作っています。)
甘い香りが漂うキッチン内。
テキパキとスイーツを仕込む姿がとても素敵。
私が行った時は
ロールケーキ
パウンドケーキ
ベイクドチーズケーキ
レアショコラ
を作っていました。
どのスイーツも美味しくて好きだけど
中でも私はロールケーキの生地がすごく好きで
ケースに並んでいると選びがち。
そんな話をすると
「ロールケーキの生地をもっちりしたものに変更してみたんですよー!どうでした?」
と笑顔で話してくれた三小田シェフ。
忙しい中、日々レシピの試行錯誤もしているなんて。
時には作ったスイーツの材料が余った時に別のスイーツに加えたりしてアレンジをするなど
その場で新たに美味しいスイーツを作り出している。
”素材を無駄にしない”
ということも心がけていることの1つだと教えてくれました。
スイーツの配送 
作っている工程を見ながらお話しするのが楽しくて1時間以上お邪魔してしまっていたら
スイーツの配送車がセントラルキッチンに到着。
【マヤさんのおニューTシャツ可愛い】
11:30頃キッチンを出て各店舗にスイーツが届きます。
イートインするときは
バリスタさんにコーヒーとスイーツのペアリングを聞いて合わせてみてください。
三小田シェフ
お忙しい中お邪魔させていただきありがとうございました!
今後の新作スイーツも楽しみにしています!

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました