Espressoの楽しみ方

COFFEE
私は初めていくコーヒー店ではまずエスプレッソを頼むことが多いのですが
飲み方、楽しみ方をご紹介しようと思います。
エスプレッソとは
イタリアが発祥で極細挽きにしたコーヒー豆をエスプレッソマシンで圧力をかけ、
お湯をコーヒーの粉の中に瞬間的に通し抽出したもの。
アメリカーノやラテ、カプチーノになる原液で、量はだいたい25〜30ccです。
短時間で抽出するためコーヒーの雑味を出さず旨味や深いコクが味わえます。
上から「クレマ」「ボディ」「ハート」の3層がキレイに分かれているのが理想です。
2度楽しめるエスプレッソの飲み方
飲む前にスプーンでクレマを見ます。
しっかりとしたクレマかなーって確認するの大事。
クレマとは
エスプレッソの液面に浮かぶきめ細かい泡のこと。
スプーンでかき回しても消えないくらいしっかりとした泡が理想。
ただクレマにはエスプレッソ特有のアロマを閉じ込める働きがあるので
混ぜ過ぎて消さないように!
そのあと半分飲んで、残ったエスプレッソにお水またはお湯を入れてアメリカーノにします。
1杯で2種類のコーヒーが楽しめます。なんて贅沢!!
(名古屋のTRUNK COFFEEさんでいただいたEspresso)
甘くて美味しいエスプレッソの飲み方も
エスプレッソを頼むとお砂糖がついてくるのですが、そのお砂糖を入れて飲みます。
カラメルのような甘いエスプレッソになりますよ。
イタリアではエスプレッソは「砂糖を入れて完成する飲み物だ」と言われています。
はじめからお砂糖入れず半分飲んでからお砂糖入れるのも良いです!
私はお砂糖入れない派なので今度久しぶりに入れようかな。
最後に…
そんなエスプレッソをフランスの美食家で知られる政治家タレーランはこう言った。
「地獄のように熱く悪魔のように黒い、そして天使のように純粋で愛のように甘い」と。
いい言葉だ。
エスプレッソ飲みたくなってきた。
TRUNK COFFEE
HP http://www.trunkcoffee.com
instagram https://www.instagram.com/trunkcoffee/ 

愛知県名古屋市東区泉2丁目28 泉2丁目28–24 東和高岳ビル1F
TEL 052-325-7662
mon-thu 9:30−21:00
fri 9:30−22:00
sat 9:00−22:00
sun 9:00−19:00

COMMENT